ポスターフレーム有効活用法あれこれ教えます!


ポスターフレームとは?どのような場合に役に立つ?

ポスターフレームは駅や公共施設などで見る、ポスターの上から取り付けるアクリル板などのフレームのことです。ポスターフレームを取り付ければポスターを貼るために画びょうなどを刺さなくても良いため、掲示板などの見た目が悪くなりにくく、また盗難防止にもなります。

ポップや販促物も長持ち!

また店舗の店先に立て看板などの代わりに使用している店もあります。ポスターフレームは、店先などにそのような看板代わりのポップなどを掲示する際にも役に立ちます。外にそのまま掲示すると雨などで汚れたり、いたずらをされてしまったりとせっかく作ったポップをまた作り直さなくてはなりません。ポスターフレームがあれば、汚れも防げますし、日によってポップを入れ替えたりすることも容易です。

演出もできる!LEDライト付きポスターフレーム!

単にポスターなどの保護だけではなく、いかにポスターの魅力を引き立てるか、という機能も付いたポスターフレームもあります。その1例がLEDライト付きのポスターフレームです。特にこれは夜遅くまで営業している店などに重宝されています。店の雰囲気に合うものやポスターがより目立つような色のフレームと合わせることが大切です。

梱包材料としても優秀なポスターフレーム!

その他、ポスターフレームは梱包材としても実力を発揮します。引っ越しなどの時に昔もらった大切な賞状などの形を損なわず保管したい時にポスターフレームを使って運搬すれば傷が付いたりする心配が無くなります。このように保管や演出など、ポスターフレームには様々な使い道があります。

ポスターフレームとは、ポスターを収納し飾るための、額縁に似た製品です。屋外でも利用できるように、水が抜けるよう工夫されているものや、日光に強い加工をされている物もあります。